ケアプランセンター

わたしたちにできること

介護保険のサービスを利用するためには、まず計画を立てる必要があります。ご本人やご家族が行ってもよいのですが、制度が複雑なのでなかなかむずかしいところがあります。

ご本人やご家族、また住環境などを把握し、介護保険、またその周辺の様々な資源を組み合わせ、地域での、自宅での生活をお支えするお手伝いをします。その後、定期的に状態を確認し、必要があれば計画の修正をし、よりふさわしいサービス提供ができるようにします。

これらのことが、わたしたちにできることです。

わたしたちの仕事

① 介護計画の作成

ご本人、ご家族が望む生活を一緒に考え、介護計画(ケアプラン)を作成します。

② 連絡調整

サービスが円滑に提供されるように、サービス提供事業者と連絡調整を行います。

③ 状態の確認

定期的にご家庭などを訪問し、状態の把握、確認を行います。

④ 申請代行

要介護認定などの申請代行をいたします。

⑤ 給付管理

介護保険適用分の給付管理をいたします。

スタッフ紹介

私どもの居宅介護支援事業所は、女性と男性、一名ずつ、ふたりで運営しています。
女性ケアマネは、「かわうそ」、男性ケアマネは、「かぴばら」に似ているといわれています。
実物を観察してみてください。

▲女性ケアマネが似ている「かわうそ」

▲男性ケアマネが似ている「かぴばら」